村岡応東 春宵 三幅対

村岡応東 春宵 三幅対

【作品について】

京都の夜の華やかさを、桜咲く東山(八坂の塔)、お客を待つ舞妓さん、心躍らせながら五条橋を渡る男たち、の三幅にまとめた艶やかな作品です。

頬杖をつく箱には小蝶(芸妓、舞妓によく名付けられる)という名前が見え、舞妓の名とわかります。

【作者について】

村岡応東 1873‐1946

日本画家。東京生。名は宣雄、初号は桜塘、別号に緑巽舎・自適。松本楓湖に師事。巽画会・烏合会を中心に発表した。山水・花鳥を能くする。

全体図
全体図
落款印章
落款印章
表具
表具
軸先
軸先
舞妓
舞妓
五条橋
五条橋
清水坂
清水坂
箱
箱書
箱書
箱傷み
箱傷み
表具シミ
表具シミ
本紙折れ
本紙折れ

スタッフのおすすめポイント

京都の夜の華やかさを、桜咲く東山(八坂の塔)、お客を待つ舞妓さん、心躍らせながら五条橋を渡る男たち、の三幅にまとめた艶やかな作品です。

頬杖をつく箱には小蝶(芸妓、舞妓によく名付けられる)という名前が見え、舞妓の名とわかります。

    • 村岡応東 春宵 三幅対
    • 村岡応東 春宵 三幅対
    • 村岡応東 春宵 三幅対
    • 村岡応東 春宵 三幅対
    • 村岡応東 春宵 三幅対
    • 村岡応東 春宵 三幅対
    • 村岡応東 春宵 三幅対

    村岡応東 春宵 三幅対

    作家名
    村岡応東
    画題
    春宵
    サイズ
    美人:113.5 x 13.5 、五条橋・清水坂:114 x 24
    その他
    桐箱に入っています(共箱)。
    金額
    250,000円
    購入をご希望の方は、上部の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方