渡辺直堂 鬼退散図

渡辺直堂 鬼退散図

【作者について】

渡辺 直堂(1886-1954)

渡辺 直堂(わたなべ ちょくどう)は秋田出身の画家。明治19年秋田市生まれ。本名は直吉。秋田中学卒業後に上京し、同じ秋田県出身の寺崎広業に入門。長沢芦雪を敬愛していたため、中国風の画題を好んだ。県内・全国を旅してまわったらしい。秋田県内各地にも作品が残っているようである。昭和29年死去。

スタッフのおすすめポイント

    渡辺直堂 鬼退散図

    作家名
    渡辺直堂 
    画題
    鬼退散図
    サイズ
    115 x 41.2
    その他
    桐箱に入っています。
    金額
    65,000円
    購入ご希望の方は画面右上のお問い合わせからご連絡ください。

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方