鈴木瑞彦   千喜利華図

鈴木瑞彦 千喜利華図

【作品について】

吉祥の意味のある松、梅、水仙、菊に蜜柑は
どの花も見事に開いていてなんとも華やかで、
見事に活けられています。

箱に「千喜利華図」とあり、流派はわかりませんが
お祝いの席に飾る活花の型のようです。

実物を見て描いたと思われ、
いかにもおめでたい雰囲気が伝わってきますし、
床に間には他の飾りがなくてもこの一幅で十分です。

明治時代の活花を知る上でも、資料として価値ある作品です。


【作者について】

鈴木瑞彦1848-1901 

明治時代の日本画家。
弘化(こうか)5年2月6日生まれ。
四条派の塩川文麟(ぶんりん)にまなぶ。明治24年京都市美術学校教授となる。

山水・花鳥画を得意とし,内国絵画共進会などで受賞。
明治34年12月31日死去。54歳。京都出身。

号は文昇,松夢斎。名は「みずひこ」ともよむ。作品に「夏月深山」など。

明治―昭和に活躍した近代の琳派と呼ばれる
日本画家・神坂雪佳を指導した。
全体図
全体図
落款印章
落款印章
印章
印章
状態
状態
軸先
軸先
表具
表具
箱

スタッフのおすすめポイント

箱に「千喜利華図」とあり、流派はわかりませんが

お祝いの席に飾る活花の型のようです。

 

どれも吉祥の意味のある松、梅、水仙、菊に蜜柑は

見事に活けられています。

 

実物を見て描いたと思われ、

いかにもおめでたい雰囲気が伝わってきますし、

床に間には他の飾りがなくてもこの一幅で十分です。

 

明治時代の活花を知る上でも、資料として価値ある作品です。

    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図
    • 鈴木瑞彦   千喜利華図

    鈴木瑞彦 千喜利華図

    作家名
    鈴木瑞彦
    画題
    千喜利華図
    サイズ
    113 × 42
    その他
    時代色のある木箱に入っています。
    金額
    95,000円
    購入をご希望の方は、上部の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方