俵屋宗雪 寿老人図

俵屋宗雪 寿老人図

【作品について】

頭の長いおじいさんは寿老人と呼ばれる神様で七福神の一人です。
背中に背負っているのは京都のえびす神社の行事・十日えびす大祭(初えびす)で売られる「人気大よせ」と呼ばれる笠に見えます。

長寿のシンボルが、人気が出て商売繁盛する縁起物を担いでいる。
お正月にふさわしい何ともおめでたい図柄です。


【作者について】

俵屋宗雪(?〜?)

生没年不詳
江戸前期の画家。俵屋宗達の後継者で,工房印「伊年」を継承し,俵屋を名乗る。

寛永19(1642)年ごろ法橋となる。
同年加賀藩3代藩主前田利常の命で八条宮の新築御殿に襖絵を描いたのをはじめ,前田家の御用を多く勤め,また宮中関係からも注文を受けた。

画風は宗達風の装飾画風を受け継ぐいっぽうで,狩野派の画法も習得していた形跡があり,宗達画を変質発展させた。

代表作「秋草図屏風」(東京国立博物館蔵)。金沢地方には宗雪の後継者が制作した多くの伊年印草花図屏風が残されている。
全体図
全体図
落款印章
落款印章
状態:補修されていますが、傷、傷みがあります。
状態:補修されていますが、傷、傷みがあります。
軸先:象牙
軸先:象牙
表具
表具

スタッフのおすすめポイント

頭の長いおじいさんは寿老人と呼ばれる神様で七福神の一人です。
背中に背負っているのは京都のえびす神社の行事・十日えびす大祭(初えびす)で売られる「人気大よせ」と呼ばれる笠に見えます。

長寿のシンボルが、人気が出て商売繁盛する縁起物を担いでいる。
お正月にふさわしい何ともおめでたい図柄です。

    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図
    • 俵屋宗雪 寿老人図

    俵屋宗雪 寿老人図

    作家名
    俵屋宗雪
    画題
    寿老人
    サイズ
    81.5 ×28.5
    その他
    古い桐箱に入っています。
    金額
    120,000円

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方