江稼圃筆 墨梅図

江稼圃筆 墨梅図

【作品について】

高さが取れない低い場所でも飾ることができる特徴的な仕立てになっています。

掛け軸の下に飾り物をする場合にも適しています。

作者の江稼圃は清国(中国)から日本にきた画家で、多くの日本の文化人と交流しました。落款(署名)に「中華」と付してあることから、これが外国=日本で描かれた作品だと分かります。

十分に取られた余白には、豊潤な梅が香が満ちているように感じさせる見事な文人画作品です。



【作者について】

江稼圃 ?―?

清代の画家。浙江省臨安生。名は泰交、字は連山・大来。文化元年(1804)に来舶し、以後数回来日、菅井梅関・鉄翁祖門・木下逸雲らが彼に師事した。

梅関の号は稼圃より梅の図を送られたことに由来する。来舶四大家の一人である。黄公望風の山水画を能くし、化政以後の日本南画に与えた影響は大きく来舶四大家の一人に数えられる。

嘉慶20年(文化12・1815)に存命。没年未詳。

全体図
全体図
落款印章
落款印章
賛文
賛文
表具
表具
軸先
軸先
状態
状態

スタッフのおすすめポイント

高さが取れない低い場所でも飾ることができる特徴的な仕立てになっています。

掛け軸の下に飾り物をする場合にも適しています。

 

作者の江稼圃は清国(中国)から日本にきた画家で、多くの日本の文化人と交流しました。落款(署名)に「中華」と付してあることから、これが外国=日本で描かれた作品だと分かります。

 

十分に取られた余白には、豊潤な梅が香が満ちているように感じさせる

見事な文人画作品です。

 

    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図
    • 江稼圃筆 墨梅図

    江稼圃筆 墨梅図

    作家名
    江稼圃
    画題
    墨梅図
    サイズ
    32 × 52.3
    その他
    金額
    95,000円
    購入をご希望の方は、上部の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方