韓天寿 山水図

韓天寿 山水図

【作品について】

江戸時代の文人として有名な韓天寿の作品は日本に来た伊孚九という清人の作品の影響を強く受けていると言われ、余白を生かした簡素な作品が多いです。

しかし、この作品はいつもより書き込みが多く、
その構図から明末—清初期の作品を倣った山水図です。

画面の下部が手前で上に目線を動かすほど奥行きを感じる構成になっています。


【作者について】
韓天寿(1727-1795)

江戸中期の書画家。伊勢松坂生。

通称は中川長四郎、天寿は名、字を大年、号は酔晋斎。

松下烏石に文徴明風の書を学び、のち王羲之・王献之の書を研究しました。池大雅・高芙蓉と親しく交遊し、一緒に白山、立山、富士山を登ったことは有名です。また、篆刻にも優れていました。寛政7年(1795)歿、69才。
全体図
全体図
落款印章
落款印章
落款印章
落款印章
状態:傷みが補修されています
状態:傷みが補修されています
表具
表具

スタッフのおすすめポイント

江戸時代の文人として有名な韓天寿の作品は日本に来た伊孚九という清人の作品の影響を強く受けていると言われ、余白を生かした簡素な作品が多いです。

しかし、この作品はいつもより書き込みが多く、
その構図から明末—清初期の作品を倣った山水図です。

画面の下部が手前で上に目線を動かすほど奥行きを感じる構成になっています。

    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図
    • 韓天寿 山水図

    韓天寿 山水図

    作家名
    韓天寿
    画題
    山水図
    サイズ
    102.5×28
    その他
    桐箱に入っています。
    金額
    60,000円

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方