鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図

鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図

鶴亭(海眼浄光) 1722-1786

江戸中期の南蘋派の画僧。

名は浄博,のち浄光。字は恵達,のち海眼。
鶴亭,如是,五字庵,南窓翁などと号した。
長崎の黄檗宗聖福寺の僧。熊斐から沈南蘋の画法を学び,かたわら黄檗絵画の影響も受けて独自の画体を創始。柔軟な線描と平面的に施された鮮明な着色を特色とする。

20歳代半ば,故あって還俗し大坂へ移住。画家として生活し始めたが,黄檗僧としての戒範は守っていたという。京坂の黄檗僧,南画家たちと交流。画の弟子に葛蛇玉がいる。

安永6(1777)年,宇治の万福寺紫雲院の住持となり,数年後退き,諸国遍歴ののち,江戸で没した。作品に「牡丹綬帯鳥図」(神戸市立博物館蔵)など。
全体図
全体図
落款
落款
印章
印章
印章
印章
悟心元明賛
悟心元明賛
表具
表具
軸先
軸先
箱

スタッフのおすすめポイント

江戸時代に多くの文人たちと交流のあった禅僧・悟心元明の賛のある作品です。

 

    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図
    • 鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図

    鶴亭(海眼浄光) 岩蘭図

    作家名
    鶴亭(海眼浄光)
    画題
    岩蘭図 
    サイズ
    129.5 × 40.8
    その他
    桐箱に入っています。
    金額
    550,000円
    購入をご希望の方は、上部の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方