藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)

藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)

藤井達吉(1881-1964)

 明治-昭和時代の工芸家。

明治14年6月6日生まれ。名古屋で七宝店につとめたのち美術工芸の道をこころざし,新感覚の染織,紙工芸などを発表する。工芸革新運動にもくわわり,昭和2年帝展工芸部誕生の推進力となる。小原工芸和紙や瀬戸の陶芸も指導した。昭和39年8月27日死去。83歳。愛知県出身。
全体図
全体図
落款印章
落款印章
軸先
軸先
表具
表具

スタッフのおすすめポイント

大正―昭和にかけて活躍した工芸美術家であった
藤井達吉の水墨で描かれた雨の降る山水画です。

墨の濃淡、筆の線、かすれ、にじみ、の技法をこれでも無いほど
無駄なくシンプルに使い生まれた作品。

広い空白と抽象的に描かれた木や山が、
作品に動きと奥へ奥へと広がる世界を想像させる見事な作品です。

    • 藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)
    • 藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)
    • 藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)
    • 藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)
    • 藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)
    • 藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)

    藤井達吉 水墨山水図(さみだれ)

    作家名
    藤井達吉
    画題
    水墨山水図(さみだれ)
    サイズ
    96.5 × 30.5
    その他
    達吉に師事した陶芸家・鈴木八郎の箱書のある桐箱に入っています。
    金額
    売却済み円

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方