中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 

中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 

【作品について】

南天棒83歳。ねばりのある力強い書です。

竹影掃堦塵不動

竹影堦を掃って塵動ぜず。 中国南宋の僧・密庵咸傑語録にある一節。


月夜の晩に欄干に映った竹の影が揺れているが、欄干の上の塵は全く動かない。

自然の示す「静と動」の調和をうたった詩です。
「動中の静」「静中の動」。忙しいときほど自分を見失わず、心には落ち着きを持たせることが大切だと教えてくれます。

【作者について】

中原南天棒 1839—1925
明治から大正時代に活躍した臨在宗の僧。
名は鄧州、諱は全忠、別号として白崖窟(はっけいくつ)を持つ。
竹篦(警策)として常に南天の棒を携え、全国の禅道場を巡っては修行者を容赦なく殴打した明治時代屈指の豪僧として知られる。在家者への教導にも力を注ぎ、山岡鉄舟、乃木希典、児玉源太郎などが彼の影響を受けた。
全体図
全体図
落款印章 白崖窟/鄧州
落款印章 白崖窟/鄧州
軸先:陶器
軸先:陶器
表具:三段表装
表具:三段表装

スタッフのおすすめポイント

南天棒83歳。ねばりのある力強い書です。

竹影掃堦塵不動

竹影堦を掃って塵動ぜず。 中国南宋の僧・密庵咸傑語録にある一節。

月夜の晩に欄干に映った竹の影が揺れているが、欄干の上の塵は全く動かない。

自然の示す「静と動」の調和をうたった詩です。
「動中の静」「静中の動」。忙しいときほど自分を見失わず、心には落ち着きを持たせることが大切だと教えてくれます。

    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 
    • 中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 

    中原南天棒 竹影掃堦塵不動 一行書 

    作家名
    中原南天棒 
    画題
    竹影掃堦塵不動 一行書 
    サイズ
    129 × 30
    その他
    桐箱に入っています
    金額
    45,000円

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方