川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図

川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図

【作品について】

鬼と三味線は、大津絵にも描かれる取り合わせです。

「酒や遊興は鬼に食われる様に身を滅ぼすので程々に。」
という戒めの意味が込められています。

鬼を川端玉章が、三味線を江村隆章が描いた師弟合作の作品です。


【作者について】

川端玉章(1842-1913)
明治-大正時代の日本画家。
天保13年3月8日生まれ。

円山派の中島来章に入門,江戸でワーグマン,高橋由一に洋画もまなぶ。
明治23年東京美術学校(現東京芸大)の教授となり,円山派の画法をおしえた。

のち川端画学校を創立。帝室技芸員。大正2年2月14日死去。72歳。京都出身。本名は滝之助。別号に敬亭,璋翁。作品に「墨堤春暁図」「桜花鶏図」など。

江村隆章(1873-??)
日本画家。明治6年(1873)三重県生。名は喜一郎。磯部百麟・川端玉章に師事する。天真会・美術研精会会員。東京に住した。


全体図
全体図
落款印章
落款印章
落款印章
落款印章
軸先
軸先
表具
表具

スタッフのおすすめポイント

鬼と三味線は、大津絵にも描かれる取り合わせです。

 

「酒や遊興は鬼に食われる様に身を滅ぼすので程々に。」

という戒めの意味が込められています。

 

    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図
    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図
    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図
    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図
    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図
    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図
    • 川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図

    川端玉章、江村隆章 合作 鬼と三味線図

    作家名
    川端玉章、江村隆章
    画題
    鬼と三味線
    サイズ
    110.3 × 23.8
    その他
    玉章による題と署名の入った桐箱に入っています。
    金額
    45,000円
    購入をご希望の方は、上部の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

    山添天香堂について

    京都で一番老舗の書画専門店です。
    創業107年分の知識と資料を誇っています。

    こんなお客様に来ていただいています。

    • 京都に観光に来られた方(外国の方も非常に多いです。)
    • ちょっと季節の飾るものが欲しいとおっしゃる方
    • 書画をコレクションされている日本人、外国人のお客様
    • 日本美術をご研究されている大学の研究者の方、外国の研究者の方
    • 国内、海外の美術館学芸員の方